東出昌大と唐田えりかの不倫騒動、バッシングに賛否両論の声 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東出昌大と唐田えりかの不倫騒動、バッシングに賛否両論の声

このエントリーをはてなブックマークに追加
梅宮昌宗週刊朝日
東出昌大(C)朝日新聞社

東出昌大(C)朝日新聞社

唐田えりか(C)朝日新聞社

唐田えりか(C)朝日新聞社

 俳優・東出昌大(32)と若手女優・唐田えりか(22)は不倫騒動で芸能生命の危機に追い込まれている。東出は4社あったCMを全て降板。唐田は旬の若手女優として人気を集めていたが、女性層を中心に怒りを買った。隣国の韓国でもCM・ドラマに出演するなど絶大な人気を誇っていたが、不貞行為に厳しい儒教社会のためネット上では批判の声が殺到。韓国で活動を続けるのは困難な状況になっている。

【写真】若手女優として人気を集めていた唐田えりか

 不倫騒動はなぜここまで炎上したのか。芸能ライターは「視聴者の怒りを買う要素がすべてそろってしまった」と分析する。

「杏(33)とおしどり夫婦で知られ、クリーンなイメージが強かった東出が10歳下の唐田と不倫していたこと。相手が一般人でなく、映像や写真で確認できる清純派女優だったこともSNS上でたたかれやすい原因になりました。杏が第3子を妊娠していた3年前から関係が続いていたことも世間の怒りを買った一因です。もはや火遊びでなく本気の恋愛と捉えられても仕方ない」

 さらに続ける。

「また、今回は杏の複雑な家庭環境も同情を買っています。子供の時に父親で俳優の渡辺謙が浮気して両親が離婚したという辛い経験をしている。視聴者からすれば『東出も杏を裏切った』と怒りを増幅させる材料になっている」。

 SNS上でもバッシングが収まらない事態に、異論を唱える見方もある。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい