ヒーローから一転…イーストウッドが衝撃の実話を映画化

2020/01/25 08:00

「リチャード・ジュエル」が全国公開中だ。監督は今年90歳になる、アメリカが誇る巨匠イーストウッド。本作が記念すべき40作目になる。リチャードの母親ボビ・ジュエルを演じる「ミザリー」のキャシー・ベイツが、本年度のアカデミー賞助演女優賞にノミネート。

あわせて読みたい

  • 「オーシャンズ8」は演技派女優が勢ぞろい 専門家の評価は?

    「オーシャンズ8」は演技派女優が勢ぞろい 専門家の評価は?

    週刊朝日

    8/11

    賛否両論の「ジョジョ・ラビット」 ナチス映画の難しさとは?

    賛否両論の「ジョジョ・ラビット」 ナチス映画の難しさとは?

    週刊朝日

    1/18

  • 恋や仕事のヒントも満載! LiLiCoも踊りだすほど興奮の話題作は?

    恋や仕事のヒントも満載! LiLiCoも踊りだすほど興奮の話題作は?

    週刊朝日

    7/30

    あの傑作小説の映画化! 仏映画ならではの魅力「天国でまた会おう」

    あの傑作小説の映画化! 仏映画ならではの魅力「天国でまた会おう」

    週刊朝日

    3/9

  • アカデミー賞最有力! 可憐なレディー・ガガの演技に評論家は?

    アカデミー賞最有力! 可憐なレディー・ガガの演技に評論家は?

    週刊朝日

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す