5年で1.8倍! 派遣社員を選ぶシニアが急増する理由

仕事

2020/01/20 08:00

 派遣社員という働き方を選ぶシニアが増えている。国の調査によれば、60代後半の派遣社員は、2012年から17年にかけて1.8倍に増えた。人生100年時代と言われ就労期間が長くなっていくなか、派遣社員という働き方の何がシニアに受けているのだろうか。

あわせて読みたい

  • 派遣社員で広がるシニアの活躍の場 企業が期待するスキルとは?

    派遣社員で広がるシニアの活躍の場 企業が期待するスキルとは?

    週刊朝日

    1/20

    「派遣先はテレワークの可否で決める」 ポストコロナは出勤オフ型が主流?

    「派遣先はテレワークの可否で決める」 ポストコロナは出勤オフ型が主流?

    AERA

    6/20

  • 下流老人に? 中高年派遣社員「雨靴で出社したら契約打ち切り」

    下流老人に? 中高年派遣社員「雨靴で出社したら契約打ち切り」

    週刊朝日

    8/10

    非正規雇用「年齢差別は当たり前のように起きている」

    非正規雇用「年齢差別は当たり前のように起きている」

    AERA

    12/12

  • 増殖する「中高年派遣」34万人の悲鳴 法改正を逆手にとった「派遣切り」も

    増殖する「中高年派遣」34万人の悲鳴 法改正を逆手にとった「派遣切り」も

    AERA

    2/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す