“キムタク色消した至高の当たり役”木村拓哉「教場」をウォッチャー絶賛 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“キムタク色消した至高の当たり役”木村拓哉「教場」をウォッチャー絶賛

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「教場」(フジテレビ系 1月4、5日 21:00~)をウォッチした。

【画像】絶対に笑ってはいけない教場24時!?

*  *  *
 警察学校を舞台に、木村拓哉演じる冷徹な教官・風間が、生徒たちの抱える闇を暴いていく前後編ドラマ。瞬時に警棒や手錠を出し、再び秒速で仕舞う訓練。一分の狂いもなく隊列を組み、規律を守れなければ厳罰。

 いや~警察学校ってこんなに厳しいの。常に監視体制におかれた生徒たちの歯車が徐々にきしみ出すドラマ前編は、圧巻だった。

 何をやってもうまくいかないおどおどした平田(林遣都)は、「見下されている」と思い込み、同級生・宮坂(工藤阿須加)を監禁。硫化水素を発生させ、心中しようとする。

 仲良しだった楠本(大島優子)と岸川(葵わかな)。しかし身に覚えのない脅迫状を出していたのが楠本だと気づいた岸川は、立体駐車場のパレットを操作して彼女の両足をガガガガッメキメキメキとプレス。ひ~っ痛い痛いやめて。

 はたまたひそかに改造拳銃を作っているガンマニア南原(井之脇海)に、エロ本など禁止物品で稼ぐ調達屋・樫村(西畑大吾)。何もうこのサイコパスだらけな警察学校24時。

 しかし、そんな生徒たちのバトルロワイアルをすべて察知し、ビシバシと退校届をばら撒きつつも、彼らに警察官になる覚悟を説いていく風間教官。

 これ木村拓哉は、至高の当たり役(米倉涼子の「ドクターX」シリーズみたいな)を引き当てたのではないか。とにかくこの風間役、いわゆる「キムタク」消し率100%なのだ。

 右目は義眼、常に顔の右側に影が落ちる演出で「キムタク」のビジュアル消し。

 寡黙な性格のため、「ちょ」とか「待てよ」とか絶対に言わない「タメ口」消し。白髪のベテラン教官という立場で、チャラいファッションや、「チッ」て舌打ちするような「若作り」消し。

 そんな「キムタク」色100パー消して残ったのは、「シブタク」である。さらに後編では、ドSだけではない熱血生徒愛もちらりのぞかせる教場界の金八先生こと風間教官。

 最後、新たに教室に並んだ生徒の顔ぶれには、売れっ子若手俳優&女優がチラホラで、シリーズ化も決定済み?と、抜かりなくまとまった前後編のラスト。突然警官役で出てきた明石家さんま。木村のために友情出演? せっかく消した「キムタク」色がみるみる染み出るから、「さんタク」への忖度(そんたく)はいらないって。

週刊朝日  2020年1月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい