お焦げでワインが何杯も! 宮川俊二が絶賛するオムレツとは? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

お焦げでワインが何杯も! 宮川俊二が絶賛するオムレツとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソルト ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ/カジュアルな雰囲気の中、店主のダニエルさんが作るパスタなどボリューム満点のイタリア料理をリーズナブルに楽しませる店。写真の「ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ」(750円)は、「オムレツ」と銘打ってはいるものの卵は少量で、濃厚チーズがたっぷり入ってとろける味わい。チーズのお焦げがやみつきになる。香草を挟んでロール状に焼いた「豚肉のポルケッタ」も人気。リゾット付き1600円。税別 (撮影/写真部・片山菜緒子)

ソルト ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ/カジュアルな雰囲気の中、店主のダニエルさんが作るパスタなどボリューム満点のイタリア料理をリーズナブルに楽しませる店。写真の「ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ」(750円)は、「オムレツ」と銘打ってはいるものの卵は少量で、濃厚チーズがたっぷり入ってとろける味わい。チーズのお焦げがやみつきになる。香草を挟んでロール状に焼いた「豚肉のポルケッタ」も人気。リゾット付き1600円。税別 (撮影/写真部・片山菜緒子)

ソルト/神奈川県川崎市宮前区宮前平1-10-12(営)11:30~14:30L.O. 17:30~22:30L.O.(休)火 (撮影/写真部・片山菜緒子)

ソルト/神奈川県川崎市宮前区宮前平1-10-12(営)11:30~14:30L.O. 17:30~22:30L.O.(休)火 (撮影/写真部・片山菜緒子)

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、キャスター・宮川俊二さんの「ソルト」の「ベーコンとキノコのオーブン焼きオムレツ」だ。

【写真】「ソルト」の店内の写真はこちら

*  *  *
 僕は学生時代からハワイアン音楽をやっていて、ボーカルとギターを担当しています。最近はフラブームの影響もあり、演奏を頼まれる機会が増えました。ある日、練習後に店の前を通りがかって、仲間と立ち寄ったのがこちら。「おいしそうな店だな」というカンを頼りに入ってみることに。

 まずはワインで乾杯して自家製パテを食べたところ、期待以上の本格的な味でした。「あれっ?」と思って厨房を見たら、外国人シェフが料理を作っていて納得。日本人シェフの場合、比較的、日本人の繊細な舌に合わせた優しい味わいになりがち。しかしここの料理はスパイス使いもためらいがなくて、エッジがきいているんですよね。

 鉄の鍋のまま熱々で出されるこのオムレツもとってもチーズが濃厚でシェフらしい料理。中にベーコンとキノコが入っていて、チーズがとろとろ。鍋の縁についたお焦げをこそげ落として食べたらカリッカリでうまい。これだけで、ワインが何杯も楽しめます。

(取材・文/沖村かなみ)

「ソルト」神奈川県川崎市宮前区宮前平1‐10‐12/営業時間:11:30~14:30L.O. 17:30~22:30L.O./定休日:火

週刊朝日  2019年11月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい