「『新札はこれで最後でしょうね』と財務省の方が…」新札モデル“子孫対談”

2019/10/01 08:00

 2024年に発行される新1万円札と新千円札のモデル、渋沢栄一と北里柴三郎。その直系の子孫がこのほど、初対面した。経済界、医学界と分野は違えども、ともに民間の側から近代日本の発展に大きく尽力したご先祖たち。実は、意外な接点があることがわかった。

あわせて読みたい

  • 新紙幣の3人を2年前に的中させたブロガーがいた! 「推理のカギは死没年にあり」

    新紙幣の3人を2年前に的中させたブロガーがいた! 「推理のカギは死没年にあり」

    AERA

    4/16

    新紙幣の偉人“ゆかりの地”に行ってみよう!~北里柴三郎編~

    新紙幣の偉人“ゆかりの地”に行ってみよう!~北里柴三郎編~

    tenki.jp

    5/8

  • 日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 
    筆者の顔写真

    鈴子

    日本発「イベルメクチン」とも縁深い ”医学会の神”をまつる祠とは 

    dot.

    6/12

    新紙幣の偉人“ゆかりの地”に行ってみよう!~渋沢栄一編~

    新紙幣の偉人“ゆかりの地”に行ってみよう!~渋沢栄一編~

    tenki.jp

    5/6

  • 渋沢栄一が説いた「ただ王道あるのみ」 新総理誕生前に意味を考えた
    筆者の顔写真

    渋沢健

    渋沢栄一が説いた「ただ王道あるのみ」 新総理誕生前に意味を考えた

    dot.

    9/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す