室井佑月「大事なことを隠してる」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

室井佑月「大事なことを隠してる」

連載「しがみつく女」

このエントリーをはてなブックマークに追加
室井佑月週刊朝日#室井佑月
室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。自らの子育てを綴ったエッセー「息子ってヤツは」(毎日新聞出版)が発売中

室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。自らの子育てを綴ったエッセー「息子ってヤツは」(毎日新聞出版)が発売中

イラスト/小田原ドラゴン

イラスト/小田原ドラゴン

 せっかくトランプさんからいい出したのだから、この国は日米安保について、米国とじっくり話し合えばよかったんだ。

 この国が攻撃された場合、米国がほんとに日本を守ってくれるのかといってる識者は多い。安保とセットの不平等な日米地位協定についても、米国と踏み込んで話せるチャンスだったように思う。

 米山隆一氏が6月21日のTwitterに「田中角栄元首相が、憲法9条を盾にベトナム戦争への派兵を断ったという話です(後略)」と、ソースの週刊誌記事をあげ、書いていた。

 安倍政権が急いで改憲したがるのは、表面的な米国との蜜月関係演出のため、自衛隊員の命まで献上することになってるからではないことを祈る。

週刊朝日  2019年7月19日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

室井佑月

室井佑月(むろい・ゆづき)/作家。1970年、青森県生まれ。「小説新潮」誌の「読者による性の小説」に入選し作家デビュー。テレビ・コメンテーターとしても活躍。自らの子育てを綴ったエッセー「息子ってヤツは」(毎日新聞出版)が発売中。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい