認知症リスクを低下させる「親指パチン」って? 医師に聞いた!

ヘルス

2019/06/17 08:00

 なんだか最近、人の名前が思い出せない。約束を忘れていて大慌て……といったことがないだろうか。脳の老化のサインを感じたら、早めに対策を。毎日の暮らしの中で実践できる、認知症予防法を紹介する。ライフジャーナリスト・赤根千鶴子氏がリポートする。

あわせて読みたい

  • 認知症の発症20年前に診断 蓄積する「アミロイドβ」を確認できる検査とは?

    認知症の発症20年前に診断 蓄積する「アミロイドβ」を確認できる検査とは?

    週刊朝日

    6/7

    脳トレで老化は防げない? 脳の掃除におすすめは食事と睡眠

    脳トレで老化は防げない? 脳の掃除におすすめは食事と睡眠

    週刊朝日

    3/5

  • 夏バテにウナギは科学的に逆効果 サラダチキンがピンポイントで効く理由

    夏バテにウナギは科学的に逆効果 サラダチキンがピンポイントで効く理由

    AERA

    6/24

    見た目年齢は「毛細血管」の状態に比例する 老化の大敵「ゴースト血管」退治法

    見た目年齢は「毛細血管」の状態に比例する 老化の大敵「ゴースト血管」退治法

    AERA

    1/15

  • 「認知症は病名ではない!?」 軽度認知障害と認知症の大きな違いとは?

    「認知症は病名ではない!?」 軽度認知障害と認知症の大きな違いとは?

    dot.

    1/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す