芸能人も“病みつき”! ホテルシェフ絶賛の「アパ社長カレー」とは (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

芸能人も“病みつき”! ホテルシェフ絶賛の「アパ社長カレー」とは

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#グルメ#山田美保子
山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。フジテレビ系「Live News it!」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

「アパ社長カレー」は、アパホテル発祥の地である石川県の金沢カレーをベースにしたオリジナルスパイスを使い、牛肉と野菜をじっくり煮込んだ本格派ビーフカレー。キャベツを添えるとさらに美味しくなる。/レトルトパウチ1個 200g 390円、10個セット 3900円、30個セット 1万1700円(各税込み)。アパホテルのフロント、またはアパホテル直営レストラン、オンラインストアで購入可能。
【アパ直1周年記念キャンペーン期間中】(2019年3月10日~6月30日)にアパ直(アパホテル公式サイト・アパアプリ)から予約をして宿泊すると、1泊1室につき1個をプレゼント。

「アパ社長カレー」は、アパホテル発祥の地である石川県の金沢カレーをベースにしたオリジナルスパイスを使い、牛肉と野菜をじっくり煮込んだ本格派ビーフカレー。キャベツを添えるとさらに美味しくなる。/レトルトパウチ1個 200g 390円、10個セット 3900円、30個セット 1万1700円(各税込み)。アパホテルのフロント、またはアパホテル直営レストラン、オンラインストアで購入可能。
【アパ直1周年記念キャンペーン期間中】(2019年3月10日~6月30日)にアパ直(アパホテル公式サイト・アパアプリ)から予約をして宿泊すると、1泊1室につき1個をプレゼント。

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、アパホテルの「アパ社長カレー」。

*  *  *
「『アパ直』からなら、もれなく『アパ社長カレー』プレゼント」というテレビCMに「?」と思った方も多くいらっしゃるだろう。

【写真】ホテルシェフ絶賛の「アパ社長カレー」がこちら

 3月10日から6月30日まで行われていて、アパが直接販売する「アパ直」1周年を記念したキャンペーンである。「アパ直」からなら、“比較なし”で宿泊料金が「常に最安値」だという。確かに、アパ直のCMは、インパクトの強さがある。

 いや、「アパ!」という歌声(SE?)が印象的な『アパホテルズ&リゾーツ』のCMも負けていない。

 さらに一昨年、某俳優の不倫スキャンダルの“現場”として名前を取り沙汰されてからは、バラエティー番組でも連呼されたものである。

 だが、それよりもずっと前からバラエティー番組がお世話になっていたのは、「アパ社長」こと元谷芙美子氏だろう。

「私が社長です」のキャッチコピーと、華やかで大きな帽子、色味のあるスーツ。ミニスカートから覗く脚は実に美しく、自らの脚で稼いでいるカンジが伝わってくる。「アパ」のアイコンといっていいだろう。

 女性社長の顔を商品にプリントしている会社というと、美容関連ばかりが浮かぶが、元谷氏はホテルの「社長」。女性で、それを前面に出し、アイコンにまでなるというのは、やっぱり、物凄いことだと思う。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい