粗悪な棺桶で腐敗も…「格安葬儀」トラブル防ぐ3つのポイントとは

2019/05/25 08:00

「家族葬」「直葬」「一日葬」といった低価格の葬儀サービスを利用する人が増えている。立派な白木の祭壇を用意し、100人規模の参列者を伴うこれまでの葬儀は少なくなりつつある。だが、格安の葬儀の中には、思わぬ“落とし穴”もあるので注意したい。

あわせて読みたい

  • 「格安葬儀」でストレス&トラブルも増加 “落とし穴”をチェック!

    「格安葬儀」でストレス&トラブルも増加 “落とし穴”をチェック!

    週刊朝日

    5/25

    葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に

    葬式はなくなる? 通夜なし、式なしの「直葬」選ぶ時代に

    週刊朝日

    2/11

  • 古い葬式よ、さようなら 新しい“お葬式”のかたち

    古い葬式よ、さようなら 新しい“お葬式”のかたち

    AERA

    8/2

    価格のカラクリすべて話します、葬儀社社長の匿名誌上座談会

    価格のカラクリすべて話します、葬儀社社長の匿名誌上座談会

    AERA

    8/14

  • 葬儀も戒名も不要…木内みどりさんの「自分らしい終わり方」

    葬儀も戒名も不要…木内みどりさんの「自分らしい終わり方」

    週刊朝日

    3/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す