イチロー引退会見に丸山茂樹が共感「パワーで押し切る世界に」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イチロー引退会見に丸山茂樹が共感「パワーで押し切る世界に」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

いい笑顔してますねっ (c)朝日新聞社

いい笑顔してますねっ (c)朝日新聞社

 丸山茂樹氏は、先日引退発表したイチロー(45)との思い出を振り返る。

*  *  *
 メジャーリーグ「シアトル・マリナーズ」のイチロー選手が引退を表明しました。日本での試合が花道になりましたね。イチロー君には、本当にいいものを見せてもらいました。お疲れさまでした。

【写真】「いい笑顔してますねっ」引退会見でのイチロー

 以前から「50歳まではやる」って言ってたので、ちょっと驚きました。イチロー君のことですから、いろんなことを考えた上での決断だと思いますからね。改めて、どの方向から見てもスーパースター。僕より年下ですけど、異次元の人っていう感覚がありますね。

 最初に彼を意識したのはオリックスの選手だったときですね。パワーじゃなくスピードやしなやかさという自分の持ち味で長所を引き伸ばして、それを世間にうまくアピールできてる方なんだなというのが最初の印象ですかね。

 そのあと僕が2000年にアメリカに行った次の年に、イチロー君がオリックスからマリナーズに移籍したんですよね。イチロー君とはかかりつけの整体の先生が一緒だったんで、たまたま会ったことがあるんです。同じ部屋で治療してもらって、僕がふざけてたら、「丸山さん、面白いですねえ」って。試合や記者会見のときのような真剣な表情で言った彼が、僕の中でいちばん印象に残ってますね。イチロー君と話せたっていうのは、ほんとに光栄だなと思いました。「しゃべっちゃったよ」って、いろんな人に自慢しましたもん。ハハハハ。

 ロサンゼルスのおいしい飲食店をいくつか教えてあげたこともありました。そしたら焼き肉店が気に入ったみたいで、そのあと何度も通ってたそうです。そういうのは、ほんとにうれしいですよね。

 いろんなスポーツ界のスターがいますけど、イチロー君は別格ですね。タイガー・ウッズとかマイケル・ジョーダンとかジャック・ニクラウスなんかと同じくくりですね、僕の中では。そこに日本人か外国人かというのは関係ないですね。ちょっと飛び抜けたことをしてる人。ちょっともう、果てしないところの域に達してる人たち。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい