金村義明「ピザの概念を覆すおいしさ」地元密着の老舗をおすすめ! 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

金村義明「ピザの概念を覆すおいしさ」地元密着の老舗をおすすめ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤裕美週刊朝日#グルメ#人生の晩餐
トニーズピザ スペシャルミックス/創業1968年。ニューヨークで修業を積んだマスターが作るニューヨークスタイルピザは、オランダ産エダム、デンマーク産マリボ、ドイツ産のモッツァレラと、欧州のチーズ3種がたっぷり。中でもスペシャルミックスは、マッシュルーム、ベーコン、ペパロニなどの具材やチーズを増量したボリューム満点な一品。他に、トマト、コーン、パイナップルなど種類も豊富。直径32センチメートルのピザの4分の1が1人前として供される。スペシャルミックス1026円(税込み) (撮影/写真部・大野洋介)

トニーズピザ スペシャルミックス/創業1968年。ニューヨークで修業を積んだマスターが作るニューヨークスタイルピザは、オランダ産エダム、デンマーク産マリボ、ドイツ産のモッツァレラと、欧州のチーズ3種がたっぷり。中でもスペシャルミックスは、マッシュルーム、ベーコン、ペパロニなどの具材やチーズを増量したボリューム満点な一品。他に、トマト、コーン、パイナップルなど種類も豊富。直径32センチメートルのピザの4分の1が1人前として供される。スペシャルミックス1026円(税込み) (撮影/写真部・大野洋介)

トニーズピザ/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-9(営)11:30~20:00L.O.(休)月(祝日の場合は翌火) (撮影/写真部・大野洋介)

トニーズピザ/東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-9(営)11:30~20:00L.O.(休)月(祝日の場合は翌火) (撮影/写真部・大野洋介)

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回は、野球解説者・金村義明さんの「トニーズピザ」の「スペシャルミックス」だ。

【本場のチーズ3種がたっぷり!冷めてもうまい「ピザ」の写真はこちら】

*  *  *
 初めてこの店のピザを食べたときの感動は忘れられません。知人が宅配で送ってくれたのですが、半端ないチーズの量。もっちりとした生地。コクがあるけれど軽くて何枚でも食べられる。それまでのピザの概念を覆すおいしさでした。住所を見たら家の近所で、「どこだろう?」と思っていた矢先、犬の散歩中に、偶然、トニーズピザの看板を発見。「ここだ!!」と飛び込んで以来、懇意にしています。

 お気に入りのメニューは、具だくさんのスペシャルミックス。犬の散歩のついでに、ちょくちょくテイクアウトしています。ここのピザは、冷めても味が落ちず、日持ちもするので、独立した息子たちに届けたり、お世話になっている方々に送ったり。今や金村家に欠かせません。

 地元に密着した老舗が、僕は好きなんですが、ここも50年以上続く名店。ガラス越しに見えるマスターの姿には、職人らしいこだわりが感じられるし、それを支えるスタッフは気さくで、二人と話すのも楽しみ。今後も長く続いてほしいと思います。

(取材・文/佐藤裕美)

「トニーズピザ」東京都武蔵野市吉祥寺南町1‐6‐9/営業時間:11:30~20:00L.O./定休日:月(祝日の場合は翌火)

週刊朝日  2019年4月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい