「人生で大事なことは、ゾンビが教えてくれる」? TVウォッチャーの結論 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「人生で大事なことは、ゾンビが教えてくれる」? TVウォッチャーの結論

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」(NHK総合 土曜23:30~)をウォッチした。

【今週のイラストはこちら】

*  *  *
 とある地方都市に突如ゾンビが発生。極限状態で浮き彫りになるアラサー女子の人間模様を描いたこのドラマ。略して「ゾンみつ」が、面白い。

 夫と別居中のみずほ(石橋菜津美)は、高校時代の同級生で建設会社の事務員・美佐江(瀧内公美)、スナック店員・柚木(土村芳)の3人で共同生活をしている。静かな田舎町の日常を、徐々に侵食していくゾンビ。何も知らずに父・光男(岩松了)が働くコンビニに立ち寄ったみずほは、そこで町の異変に気付く。

 ゾンビものの定番展開、ショッピングモールならぬコンビニに集結するメインキャラクターたち。ガラス一枚隔てた向こうでは、ゾンビの群れがうごめく。

 そんなこの世の終わりのような景色の中、みずほの夫・小池(大東駿介)と、親友・美佐江の不倫が発覚。逆ギレしてみずほをなじるゲス夫。開き直って離婚を迫る美佐江。「黙れ!」と爆発するみずほ。

 外より中の方が、まったく地獄。ゾンビになっても、落ちたカツラを何度もかぶろうとするおじさんの方がよっぽど平和なのだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい