テレビ局の弁当1位に急上昇中? 老舗すき焼き店の「牛肉弁当」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

テレビ局の弁当1位に急上昇中? 老舗すき焼き店の「牛肉弁当」

連載「楽屋の流行りモノ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
山田美保子週刊朝日#グルメ#山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。人気番組「情報ライブミヤネ屋」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

明治28年創業の老舗すき焼き店「浅草今半」の「牛肉弁当」は、国産の黒毛和牛を秘伝の割り下で丁寧に煮上げ、ごはんの上にたっぷりのせた人気商品。まげわっぱ風の容器のお弁当は1296円(税込み)で、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、東京駅グランスタなど、百貨店やエキナカの弁当売り場で購入できる

明治28年創業の老舗すき焼き店「浅草今半」の「牛肉弁当」は、国産の黒毛和牛を秘伝の割り下で丁寧に煮上げ、ごはんの上にたっぷりのせた人気商品。まげわっぱ風の容器のお弁当は1296円(税込み)で、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店、東京駅グランスタなど、百貨店やエキナカの弁当売り場で購入できる

 放送作家でコラムニストの山田美保子氏が楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、浅草今半の「牛肉弁当」。

【写真】「好きな局弁1位」に急上昇中の「牛肉弁当」がこちら

*  *  *
 これまで、出演者のテンションが上がる人気の局弁として、『津多屋』や『金兵衛』、中華の『喜山飯店(KIZAN)』、とんかつの『まい泉』、そしてカレーの『オーベルジーヌ』などについて書かせていただいた。

 なかでも、注文担当の番組デスクやアシスタントプロデューサーの女性が、ちょっと気張ってセレクトするのが『津多屋』だろうか。収録の中でも特別な日は、ここの“のり弁”。先日も、「新春大売り出し!さんまのまんま」(フジテレビ系)スタッフの岩見ゆう子さんがFacebookにて、山積みされた『津多屋』のお弁当の画像をアップしていたっけ。

 すると、フォロワーの業界関係者が「津多屋」「津多屋」とリアクション。あの青い包装紙を見ると「今日も頑張ろう」と出演者やスタッフに思わせるのだから、その威力は素晴らしい。

 そんななか、件(くだん)の人気店リストに突如現れ、「好きな局弁1位」に挙げる出演者が増えつつあるのが『浅草今半』の「牛肉弁当」なのだ。

 浅草といえば、情報バラエティーや、いわゆる“ぶらり旅”のロケ先として、もっとも人気の街。そんな浅草特集でタレントがかなりの確率で訪ねる店が『浅草今半』。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい