今季最高の危なさ? 木村佳乃と水野美紀の“ヤバい妻”ドラマ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今季最高の危なさ? 木村佳乃と水野美紀の“ヤバい妻”ドラマ

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ#ドラマ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

(c)カトリーヌあやこ

(c)カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「あなたには渡さない」(テレビ朝日系 土曜23:15~)をウォッチした。

【「あなたには渡さない」戦慄のイラストはこちら】

*  *  *
「私、ご主人を頂きにまいりました」

 開始5分くらいで、このセリフだ。何かと急すぎるこのドラマ。平凡な主婦だった通子(木村佳乃)の前で、いきなり旦那頂き宣言をする女・多衣(水野美紀)。

 なんせ木村といえば、「僕のヤバイ妻」(フジテレビ系)。浮気夫と、互いに殺意を持ちつつ、毒入りアクアパッツァに毒入りアヒージョ、毒入りスペアリブなどをふるまう毒毒晩餐会は、最高に狂った名場面だった。

 一方、水野は「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)で、夫の浮気現場を押さえるために、クローゼットの中に潜んで、バーン! 「ここにいるよ~! 見~てたよ~!」と、瞳孔全開で飛び出して来る。

 二人とも、頭のネジがはずれまくった妻をやらせりゃ三国一。つまりこれは、ヤバイvs.ヤバイ。とんだ飛び道具対決なのだ。

 というわけで、水野は「(木村の夫を)1億円払ってでも、手に入れたい」などと言い放つ。すると木村は、水野と夫の婚姻届を用意して、「6千万円で買ってください」と、迫る。

 いきなり4千万もディスカウントされて、テレホンショッピングもびっくり。だいたい1億~6千万の価格帯の夫って誰なんだよ!て、思うでしょ?


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい