性犯罪逮捕「ミスター東大」“チャラ男”のハチャメチャユーチューブ動画消される (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

性犯罪逮捕「ミスター東大」“チャラ男”のハチャメチャユーチューブ動画消される

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田耕司週刊朝日
東大駒場キャンパスの学祭では稲井被告が「卑猥飲料」を販売し、物議を醸した

東大駒場キャンパスの学祭では稲井被告が「卑猥飲料」を販売し、物議を醸した

 起訴された東大生ユーチューバーの稲井大輝被告のメインチャンネル「稲井大輝I」にアップされていた30数本のハチャメチャ動画のうち、ほとんどが削除された。

 東京大学経済学部に在籍する現役東大生の稲井被告。動画は事件が報じられてもしばらくはそのままだったが、東大受験について語ったものと、整形したというものと、あたりさわりのない2本の動画を残し、全ての動画が削除されていた。消された動画には、マスクで銀髪のユーチューバーとして、「普段はセクハラばっかりしているんですけど」と語っていた通り、街や海水浴場でのナンパものやセクシー女優ものが多かった。稲井被告は「強制性交」の疑いで、10月5日に起訴されていた。


 事件の現場となった稲井被告の住む、東京都の高層マンションへ行ってみた。玄関にはイルミネーションが輝き、上階からは新宿の繁華街が一望できるというのがピーアールポイント。マンションから出てきた髪を金色に染めた女性は、「えっ、稲井さんなら前から知っています。Twitterで知られていて、東大生をウリにしてて、自分の写真を載せてて、いろんな女の人と密会をしてますね」と話した。


 稲井被告は9月15日午前4時過ぎ、このマンション内のエレベーターで遭遇した30代の女性を自宅のベッドの上に投げ倒した上、嫌がるのに肩を押さえ、下着を脱がし、暴行を加えた疑いで逮捕された。

 2014年にはミスター東大コンテストのファイナリストとなった。

 東京都新宿区歌舞伎町のホストは「稲井被告はスカウトをやっていたらしいです。僕の知り合いの女の子が風俗店にスカウトされたと言ってましたから」

「稲井被告は特技のナンパを収入源にしていたみたいですね。それでセクシー女優とのつながりもできたようです」(捜査関係者)

 削除前の動画では、海水浴場でビキニの女性に「おっぱいビールって知ってますか。おっぱいの谷間に注がれたビールやばすぎで、わらわらわら」と言い、女性の乳房の谷間からこぼれ落ちるビールを飲み、「おっぱいビール最高」とうまそうに語っていた。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい