ポール・サイモンがセルフ・カヴァーでヒット曲を選ばなかった理由

知新音故

小倉エージ

2018/10/26 16:00

 ライヴ活動からの引退を表明していたポール・サイモンが、新作『イン・ザ・ブルー・ライト』を発表した。14枚目のスタジオ・アルバム。近年、意欲的な実験作を出してきたが、今回は既発表曲のセルフ・カヴァー作だ。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す