歌丸さんも…早期発見と禁煙が大切なCOPDの初期症状とは?

ヘルス

2018/10/10 07:00

 肺の機能が落ち、生活の質を著しく低下させる病気を、慢性閉塞性肺疾患(COPD)という。今や世界的な主要死因となっている。酸素ボンベを手放せない暮らしを回避するためには、病気の予兆を捉える早期発見がカギとなる。

あわせて読みたい

  • 江波杏子さんが患った慢性閉塞性肺疾患は桂歌丸さんも… 別名が「たばこ病」の理由は?

    江波杏子さんが患った慢性閉塞性肺疾患は桂歌丸さんも… 別名が「たばこ病」の理由は?

    週刊朝日

    11/2

    肺の生活習慣病が7年後、あなたを震撼させる?

    肺の生活習慣病が7年後、あなたを震撼させる?

    週刊朝日

    10/25

  • “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    “呼吸法”を変えれば健康寿命が延びる? ウォーキングのすすめ

    週刊朝日

    9/7

    新型たばこもNO!コロナ重症化の最大リスクは喫煙、米調査で感染者の2割が持つ慢性肺疾患の注意点

    新型たばこもNO!コロナ重症化の最大リスクは喫煙、米調査で感染者の2割が持つ慢性肺疾患の注意点

    dot.

    6/1

  • 桂歌丸さん死去 死因「慢性閉塞性肺疾患」は20年以上の喫煙で発症リスク増

    桂歌丸さん死去 死因「慢性閉塞性肺疾患」は20年以上の喫煙で発症リスク増

    週刊朝日

    7/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す