“フォークの神様”岡林信康の幻のデビュー曲が“発禁”になった理由

知新音故

小倉エージ

2018/09/28 16:00

 岡林信康がデビュー50周年を記念する『森羅十二象』を発表した。岡林自身が選曲したセルフ・カヴァー・アルバムで、矢野顕子、坂崎幸之助、サンボマスター、山下洋輔らがゲスト参加。“フォークの神様”の半世紀をたどるベスト盤的な内容になっている。

あわせて読みたい

  • “フォークの神様”岡林信康 世間のイメージに「迷惑なことだよね」

    “フォークの神様”岡林信康 世間のイメージに「迷惑なことだよね」

    週刊朝日

    12/8

    正座して聴け! 六文銭のプロテストソング集が持つ50年の重み
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    正座して聴け! 六文銭のプロテストソング集が持つ50年の重み

    週刊朝日

    11/16

  • 元たま・柳原陽一郎が歌う自虐的な小唄が面白い!
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    元たま・柳原陽一郎が歌う自虐的な小唄が面白い!

    週刊朝日

    2/1

    “日本語ロックの新星”フライダーズに注目
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    “日本語ロックの新星”フライダーズに注目

    週刊朝日

    5/31

  • 時代を経て親しまれるアリスの代表曲! ツアー演奏曲収録の新譜
    筆者の顔写真

    小倉エージ

    時代を経て親しまれるアリスの代表曲! ツアー演奏曲収録の新譜

    週刊朝日

    6/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す