「太陽の塔」復活に予約殺到 48年前の感動が再び!

2018/06/12 16:00

 芸術家の岡本太郎がデザインし、1970年に大阪で開催された日本万国博覧会のシンボルとして建設された太陽の塔。万博終了後、塔内は原則非公開となり、年月が過ぎた。大阪府は2016年秋から耐震補強工事などの再生事業を進め、今年3月に一般公開を開始。前日までの事前予約が必要で、予約サイトにアクセスが殺到した。

あわせて読みたい

  • 【ニッポンの課長】大阪府職員「太陽の塔の内部へ再び」

    【ニッポンの課長】大阪府職員「太陽の塔の内部へ再び」

    AERA

    6/22

    「太陽の塔」海外客のドタキャン騒ぎはデマだった?

    「太陽の塔」海外客のドタキャン騒ぎはデマだった?

    dot.

    5/26

  • 超合金ロボで再注目、岡本太郎「太陽の塔」を守ったのは子供たちの投書

    超合金ロボで再注目、岡本太郎「太陽の塔」を守ったのは子供たちの投書

    BOOKSTAND

    10/15

    第17回 万国博覧会の功労者

    第17回 万国博覧会の功労者

    週刊朝日

    11/17

  • DREAMS COME TRUE、アーティスト史上初「太陽の塔」内部で撮影された新ビジュアル公開&30周年前夜祭イベント開催を発表

    DREAMS COME TRUE、アーティスト史上初「太陽の塔」内部で撮影された新ビジュアル公開&30周年前夜祭イベント開催を発表

    Billboard JAPAN

    7/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す