瑛太「家ではビキニパンツ一丁で歩いて…」知られざる私生活 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

瑛太「家ではビキニパンツ一丁で歩いて…」知られざる私生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村美絵週刊朝日#ドラマ#林真理子
瑛太(えいた)/1982年生まれ、東京都出身。2001年、ドラマ「さよなら、小津先生」で俳優デビュー。映画「64-ロクヨン-」「殿、利息でござる!」(16年)、「ミックス。」「光」(17年)、連続ドラマ「最高の離婚」「まほろ駅前番外地」(13年)、「ハロー張りネズミ」(17年)、「anone」(18年)など出演作多数。NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演中。映画「友罪」は5月25日全国公開予定。(撮影/岸本絢、スタイリング/猪塚慶太、ヘア&メイク/KENICHI for sense of humour(eight peace))

瑛太(えいた)/1982年生まれ、東京都出身。2001年、ドラマ「さよなら、小津先生」で俳優デビュー。映画「64-ロクヨン-」「殿、利息でござる!」(16年)、「ミックス。」「光」(17年)、連続ドラマ「最高の離婚」「まほろ駅前番外地」(13年)、「ハロー張りネズミ」(17年)、「anone」(18年)など出演作多数。NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演中。映画「友罪」は5月25日全国公開予定。(撮影/岸本絢、スタイリング/猪塚慶太、ヘア&メイク/KENICHI for sense of humour(eight peace))

林:彼女、パワフルでしょう? あの人、若いころ六本木あたりでアン・ルイスと一緒にブイブイ言わせてたんですよ。

瑛太:そうなんですか。この間も「風邪ひいちゃったのにカラオケに行った」と言ってました(笑)。

林:瑛太さんは、ふだんはどんな方と飲むんですか?

瑛太:家族で近所にごはん食べに行って、そこで飲んだりしてますね。それから、地元の小料理屋に一人で行って、そこに集まってくる60歳以上のおじさまやおばさまと一緒に、旦那の愚痴とか、野球やゴルフの話をただ聞いてる時間も好きなんですよね。

林:おばちゃんたちと過ごす時間が好きだなんて、なんていい人なんでしょう(笑)。スポーツはやってらっしゃらないんですか。

瑛太:スポーツはランニングですね。あと僕、子どものときから長渕剛さんが大好きで、たまたま去年挨拶する機会があって……。家もすごく近所で、「うちに遊びに来な」と言われて行ったら、筋トレすることになって(笑)。長渕さんに懸垂や腹筋の器具をいただいたりして体をつくってたら、どんどんでかくなってきちゃって。「西郷どん」の精忠組(薩摩藩の急進派)のみんなにも、「正助どんじゃなくて、西郷どんに近づいてきちゃったよ」と(笑)。(二の腕を触って)きょう着てる服もピッチピチなんですよ。筋トレはそろそろやめないとマズイなと思っているんです。

林:瑛太さんはすごいファッショニスタというイメージがありますけど、お洋服は自分で買うんですか。

瑛太:そうですね。古着が好きなんです。でも全然おしゃれじゃなくて、基本的にずっとジャージーなんですよ。

林:家の中でもめちゃくちゃキメてるイメージがありますけど。

瑛太:いや、ビキニパンツ一丁で歩いていて、娘にツンツンツンってつつかれてます(笑)。

林:まあ、かわいい(笑)。

(構成/本誌・野村美絵)

週刊朝日 2018年5月25日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい