ナベツネ、塩爺も利用する店をジュンク堂社長夫人が任された理由

2018/05/07 11:30

 ジュンク堂書店創始者で、昨年秋に第一線から退いた夫・工藤恭孝さんと、現在も丸善ジュンク堂書店相談役を務める妻の泰子さん。阪神・淡路大震災を経て、大型店の全国展開を成し遂げた二人の、二人三脚の夫婦の軌跡を振り返った。

あわせて読みたい

  • 震災からわずか2週間で営業再開 ジュンク堂成功のきっかけとは?

    震災からわずか2週間で営業再開 ジュンク堂成功のきっかけとは?

    週刊朝日

    5/7

    「顔認識」機能はここまできた! 成毛眞が語る“驚くべき未来”とは

    「顔認識」機能はここまできた! 成毛眞が語る“驚くべき未来”とは

    dot.

    11/2

  • AERAMOOK「星野源 ふたりきりで話そう」、いよいよ明日7月31日に発売!初回限定のポスタープレゼントも決定!全国の書店でインスタント写真のスペシャル展示も実施

    AERAMOOK「星野源 ふたりきりで話そう」、いよいよ明日7月31日に発売!初回限定のポスタープレゼントも決定!全国の書店でインスタント写真のスペシャル展示も実施

    7/30

    「あそこのデカイ男を紹介して…」吉田潮の夫との衝撃的な出会い

    「あそこのデカイ男を紹介して…」吉田潮の夫との衝撃的な出会い

    週刊朝日

    4/3

  • 38歳下の妻が「口説き上手」という『あらしの夜に』きむらゆういちの作戦とは?

    38歳下の妻が「口説き上手」という『あらしの夜に』きむらゆういちの作戦とは?

    週刊朝日

    3/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す