石原裕次郎、三船敏郎の映画「黒部の太陽」は何がすごいのか!?

2018/04/07 07:00

 戦後日本映画を象徴する2大スターの石原裕次郎と三船敏郎が製作主演した「黒部の太陽」(1968年)の初上映から半世紀。「石原裕次郎シアターDVDコレクション」(小社刊)20号として4月に発売されるのを機に、「裕次郎映画の最高傑作」とも評される作品の魅力に娯楽映画研究家の佐藤利明氏が迫る。

あわせて読みたい

  • 初公開写真も! 没後30年でよみがえる“永遠のスター”石原裕次郎

    初公開写真も! 没後30年でよみがえる“永遠のスター”石原裕次郎

    週刊朝日

    7/11

    石原裕次郎三十三回忌 まき子夫人が推す「裕次郎映画10選」

    石原裕次郎三十三回忌 まき子夫人が推す「裕次郎映画10選」

    週刊朝日

    7/19

  • 渡哲也さんが裕次郎にそっくり渡したギャラ…石原プロ入りの真実

    渡哲也さんが裕次郎にそっくり渡したギャラ…石原プロ入りの真実

    週刊朝日

    8/19

    石原裕次郎「哲よ、人のしあわせって何かな」 渡哲也が秘話明かす

    石原裕次郎「哲よ、人のしあわせって何かな」 渡哲也が秘話明かす

    週刊朝日

    7/11

  • 倉本聰が語る石原裕次郎の幻の映画企画「船、傾きたり」シナリオ90枚 石原プロ解散

    倉本聰が語る石原裕次郎の幻の映画企画「船、傾きたり」シナリオ90枚 石原プロ解散

    週刊朝日

    1/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す