ジャニーズWESTの7人、年齢差があっても全員タメ口なワケ (1/4) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ジャニーズWESTの7人、年齢差があっても全員タメ口なワケ

週刊朝日
ジャニーズWESTは、なぜ年齢差があってもタメ口なのか(※写真はイメージ)

ジャニーズWESTは、なぜ年齢差があってもタメ口なのか(※写真はイメージ)

 メンバー全員関西出身、ノリの良さで知られ、役者などのソロ活動でも注目を集める。今年4月にCDデビュー4周年を迎える前に、グループのあり方やメンバーの関係性について、改めて聞いてみた。

*  *  *
──4月にCDデビュー4周年を迎えますが、当時から変わった部分は?

桐山:メディアにめっちゃ出させてもらうようになりました。ありがたいです。

神山:デビュー当時はやっぱ全員芋くさかった。少しは垢ぬけました(笑)。

重岡:キャラも変わりました。デビュー前は「ジャニーズはこうあるべき」みたいなものがあって、おちゃらけた部分を出してなかった。自分だけじゃなくて、いまや随一のいじられキャラである淳太も「いじってくれるな」という感じでしたから(笑)。いまはヒドイことになってますが、そこが僕らの個性ですね。

小瀧:いまのほうが全員ちゃんと同じ方向を見ている気がします。昔はメンバーにソロの仕事が決まったって聞くと、うらやましさや焦りもありましたが、いまは心から「よかったね」と思える。僕自身も個人での仕事が増えるにつれて、逆にグループを意識するようになりました。「自分の言動がグループにどう影響するか」ってことを、すごく考えます。

濱田:昔はバラバラだったグループとしての意識が、一つになった。いい意味で落ち着きましたね。

中間:そうやね。お兄ちゃん組3人(中間、桐山、濱田)と弟組4人(藤井、神山、重岡、小瀧)が合体してデビューという感じだったのが、いまやすっかりフラットですから。

桐山:そういえば、昔は「君づけ」で呼んだりしてた。

重岡:僕らのグループぐらい年齢差があって全員タメ口って、あんまりないと思いますよ。そこは大事にしていきたいですね。

藤井:いまとなっては年の差がわからんぐらいになって。一番年下の望も含め、全員同い年ぐらいの感覚でいられるのはいいことだね。

神山:メンバーっていうか、兄弟っぽいよね。家族より一緒にいるし。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい