「郷土料理の枠を超えたおいしさ」押阪忍が唸る福井料理

人生の晩餐

2017/10/17 16:00

 著名人がその人生において最も記憶に残る食を紹介する連載「人生の晩餐」。今回はフリーアナウンサー・押阪忍さんがお気に入りの「ふくい、望洋楼」の「海鮮バラちらしと越前おろし蕎麦」だ。

あわせて読みたい

  • “握る技”が光る江戸前寿司に、大和田獏が役者の心得を痛感

    “握る技”が光る江戸前寿司に、大和田獏が役者の心得を痛感

    週刊朝日

    9/23

    “超肉食男子”デューク更家が通いつづける寿司屋とは

    “超肉食男子”デューク更家が通いつづける寿司屋とは

    週刊朝日

    5/14

  • 蝶野正洋「肉のうまみが濃厚」絶品シュラスコの店とは?

    蝶野正洋「肉のうまみが濃厚」絶品シュラスコの店とは?

    週刊朝日

    6/5

    広東料理店なのに四川の「裏メニュー」 志垣太郎が絶賛

    広東料理店なのに四川の「裏メニュー」 志垣太郎が絶賛

    週刊朝日

    12/11

  • 服部先生オススメ! 熊肉を使った「月とスッポン鍋」

    服部先生オススメ! 熊肉を使った「月とスッポン鍋」

    週刊朝日

    8/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す