妻の父に騙されて結婚? 写真家・島尾伸三の家族観

2017/09/18 11:30

 夫・島尾伸三は、夫婦の狂気の愛を描いた『死の棘(とげ)』で知られる作家・島尾敏雄の息子で、その小説の「妻」のモデルとなったミホとの間に生まれた。両親の異常な抑圧から逃げるようにフラフラと生きていたが、8歳上の写真家の妻・潮田登久子と出会ってから人生は思わぬ方向へと転がっていった。

あわせて読みたい

  • 浮気に酒癖の酷さ…それでも夫・島尾伸三と40年に寄り添う理由

    浮気に酒癖の酷さ…それでも夫・島尾伸三と40年に寄り添う理由

    週刊朝日

    9/18

    破天荒すぎる夫との暮らしを写した「マイハズバンド」写真家・潮田登久子の原点

    破天荒すぎる夫との暮らしを写した「マイハズバンド」写真家・潮田登久子の原点

    dot.

    1/25

  • 増田明美の名解説の裏に夫あり! 「僕は地中から支えてます」

    増田明美の名解説の裏に夫あり! 「僕は地中から支えてます」

    週刊朝日

    2/18

    告白に「なんで?」 女芸人・小原正子とマック鈴木の不思議な馴れ初め

    告白に「なんで?」 女芸人・小原正子とマック鈴木の不思議な馴れ初め

    週刊朝日

    4/24

  • 38歳下の妻が「口説き上手」という『あらしの夜に』きむらゆういちの作戦とは?

    38歳下の妻が「口説き上手」という『あらしの夜に』きむらゆういちの作戦とは?

    週刊朝日

    3/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す