「男親のPTA活動禁止」の提案も 千葉・女児死体遺棄事件で波紋

2017/04/28 11:30

 千葉県の女児死体遺棄事件で逮捕されたのが保護者会長だった衝撃は、PTA関係者にまで波及している。悪意があれば、保護者会やPTAの役員らが立場を利用できる恐ろしさが浮き彫りになったからだ。「過剰な負担」か、それとも「他人任せのリスク」か。保護者のジレンマを取材した。

あわせて読みたい

  • PTA会費でうちわやランチ…納得いかない?使い道

    PTA会費でうちわやランチ…納得いかない?使い道

    AERA

    7/27

    PTAで「改革」「効率化」はNGワード? 会長に求められるリーダー像は

    PTAで「改革」「効率化」はNGワード? 会長に求められるリーダー像は

    AERA

    5/6

  • PTA退会で「転校されたら?」 それでも改革に乗り出す親たち

    PTA退会で「転校されたら?」 それでも改革に乗り出す親たち

    AERA

    12/10

    PTA「子どものための活動なし」の理不尽さ…疲弊する親たちからの悲鳴

    PTA「子どものための活動なし」の理不尽さ…疲弊する親たちからの悲鳴

    AERA

    6/5

  • 不倫にボスママも…役員経験者がPTAの内情を告白!

    不倫にボスママも…役員経験者がPTAの内情を告白!

    週刊朝日

    4/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す