過重労働強要、勤務表も“改ざん”、家宅捜索まで 陸自でパワハラ疑惑

2016/06/02 07:00

 陸上自衛隊で、部下の勤務表改ざん、家宅捜索など“パワハラ”が常態化し、6月に国家賠償請求訴訟が起こされるという。

あわせて読みたい

  • 防衛医大教授がテキスト制作で元自衛官の著書を“パクリ” 抗議でこっそり修正

    防衛医大教授がテキスト制作で元自衛官の著書を“パクリ” 抗議でこっそり修正

    週刊朝日

    8/7

    陸自でセクハラ、パワハラ疑惑 衛生学校幹部が「これも仕事だ」と女性隊員に酌させる

    陸自でセクハラ、パワハラ疑惑 衛生学校幹部が「これも仕事だ」と女性隊員に酌させる

    週刊朝日

    6/2

  • 警視庁が“キャバ嬢組合“を家宅捜索 これも働き方改革?

    警視庁が“キャバ嬢組合“を家宅捜索 これも働き方改革?

    週刊朝日

    7/21

    特定秘密保護法案で情報公開請求もアウト?

    特定秘密保護法案で情報公開請求もアウト?

    週刊朝日

    12/5

  • サウナ市長の音声データ入手!パワハラ疑惑も噴出「黙れ」「顔出せ」と恫喝

    サウナ市長の音声データ入手!パワハラ疑惑も噴出「黙れ」「顔出せ」と恫喝

    週刊朝日

    3/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す