つぶやき女王の“ナイト”募集 エリザベス英女王が90歳に (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

つぶやき女王の“ナイト”募集 エリザベス英女王が90歳に

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
SNSの運営責任者を英王室が公募!(※イメージ)

SNSの運営責任者を英王室が公募!(※イメージ)

 90歳の誕生日を4月21日に迎えたエリザベス英女王。在位年数、年齢ともに英王室史で歴代トップを走り続ける。最近は、ツイートの女王でもある彼女のためにソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の運営責任者を英王室が公募し、話題になっている。

 募集が掲載された英王室のHPを見ると、勤務地はバッキンガム宮殿で、年収は4万5千~5万ポンド(約800万円)。フォロワー数をさらに増やすことはもちろん、「リスクの最小限化」との記載もあり、炎上防止も重要任務のようだ。

「英王室は、世界の王室の中でもひときわ先駆的です。2010年には公式フェイスブックを開設し、14年には、ツイッターと同じ水色のスーツに身をつつんだ当時88歳の女王が、公式アカウントからツイッターでつぶやきました。英王室のツイッターやフェイスブックのフォロワーは、現在220万人を超えています」(海外王室に詳しいジャーナリスト)

 1926年にジョージ6世の第1子として誕生した女王は昔から進歩的な女性だった。第2次世界大戦中の42年には英陸軍の女性部隊の訓練を受け、軍用トラックを運転したこともある。52年の即位以来、在位64年。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい