人間を超えたAI碁 囲碁の次は小説へ

2016/03/23 16:00

 3月15日、グーグル傘下の企業が開発した人工知能(AI)「アルファ碁」が、世界トップ棋士の李世ドル九段(韓国)に5戦中4勝し勝利した。すでにオセロ、チェス、将棋でコンピューターが人間を超えているが、東京大学の松尾豊特任准教授は驚いたという。

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「急発達するAIが人間に絶対に勝てない仕事とは」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「急発達するAIが人間に絶対に勝てない仕事とは」

    週刊朝日

    4/1

    「完璧に打てた」と思える対局はない 囲碁棋士・井山裕太の本音

    「完璧に打てた」と思える対局はない 囲碁棋士・井山裕太の本音

    週刊朝日

    4/21

  • 「目」を持ったロボットがレストランで料理を作る日も近い! 専門家が予測

    「目」を持ったロボットがレストランで料理を作る日も近い! 専門家が予測

    AERA

    1/6

    医療カウンセラーよりAIがいい!? 機械相手だと話しやすい理由とは

    医療カウンセラーよりAIがいい!? 機械相手だと話しやすい理由とは

    dot.

    4/29

  • 「AI、フィンテック、IoT」は一つの法則で説明できる!? 「アルゴリズム革命」とは何か

    「AI、フィンテック、IoT」は一つの法則で説明できる!? 「アルゴリズム革命」とは何か

    dot.

    10/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す