清原元妻が「清原」外して シングルマザーの転機 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

清原元妻が「清原」外して シングルマザーの転機

このエントリーをはてなブックマークに追加
春は再出発の季節でもある…(※イメージ写真)

春は再出発の季節でもある…(※イメージ写真)

 覚醒剤取締法違反(使用)容疑で再逮捕された元プロ野球選手・清原和博容疑者(48)の元妻でモデルの清原亜希(46)。3月7日、モデル名から清原姓を外し、「亜希」に改めた。公式ブログなどからも、突如「清原」の文字が消滅。突然のことにネット上では戸惑いの声が上がる一方、「やっと決断できてよかった」などエールを送る声も相次いでいる。

 専属モデルを務める女性ファッション誌「Marisol」4月号(集英社)の発売日に合わせた発表と見られる。

 亜希は、1984年に芸能界入りしたが、なかなか人気が出ず、高校卒業後は芸能活動を続けながら飲食店でアルバイトをしていた時期もあった。2000年の清原容疑者との結婚を機に一躍脚光を浴びた。出産後、女性ファッション誌「STORY」(光文社)で表紙モデルを務めたことで、全国区の知名度に。14年の離婚後も清原姓のまま活動を続けていたが、シングルマザーとして働きながら、2人の子どもを名門私立校に通わせるたくましい女性として支持を得た。

「離婚による人気の陰りはまったくと言っていいほど見られなかった」(女性誌関係者)という。

 だが、元夫逮捕の影響は大きく、逮捕後しばらくは日々更新していたブログもストップしていた。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい