AERA dot.

【岩合光昭】見事な隠れ身の術! チェンマイに潜む忍者猫

このエントリーをはてなブックマークに追加

(c)撮影/岩合光昭 

(c)撮影/岩合光昭 

日本のねこみち

岩合光昭著
定価:1,512円(税込)

978-4023314702

amazonamazon.co.jp

 動物写真家の岩合光昭さんの世界の猫を訪ねる旅をお送りする。今回は、タイ・チェンマイの猫。

*  *  *
 ほの暗い部屋の中、キラリと光る二つの瞳。暗闇に身を隠す、その正体は一体――。

 タイ北部のチェンマイ近郊。山岳地帯に住むモン族は、独自の刺繍文化を持つ少数民族だ。

 薄明光線のような朝日が差し込むと、朝食の支度をするお母さんのそばに、メス猫ダムの黒い姿が浮かびあがる。火先が体につきそうな場所にもかかわらず、悠然と構えている。一日の大半を暖かいいろりの中で過ごすため、黒毛は灰をかぶり保護色となる。見事な隠れ身の術を披露する、忍にゃ猫です。

岩合光昭(いわごう・みつあき)
1950年生まれ。動物写真家。NHK BSプレミアムにて「岩合光昭の世界ネコ歩き」放送中。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日 2016年1月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧


   猫の細道 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加