笑福亭鶴瓶 タモリ見て思わず泣きそうになったエピソード語る

2016/01/04 11:30

 週のレギュラーが8本、公共の電波に乗る仕事以外にも、定期的に独演会も行う。63歳にして多忙を極める笑福亭鶴瓶さんが、「シーズンズ 2万年の地球旅行」ではナレーションを務めた。映像を見たときは、「よくこんな作品を撮れたな。どうやってこんなにも近くで動物たちのさまざまな瞬間をおさえたんや」と驚いたという。

あわせて読みたい

  • 「無学」と名乗った落語家がたどり着いた「無境」の地 笑福亭鶴瓶の原動力

    「無学」と名乗った落語家がたどり着いた「無境」の地 笑福亭鶴瓶の原動力

    AERA

    10/25

    たけしを苦笑させ、鶴瓶を喜ばせた人気DJとは?

    たけしを苦笑させ、鶴瓶を喜ばせた人気DJとは?

    dot.

    6/3

  • エレカシ、鶴瓶と真剣クロストーク炸裂『A-Studio』出演決定

    エレカシ、鶴瓶と真剣クロストーク炸裂『A-Studio』出演決定

    Billboard JAPAN

    6/6

    細野晴臣さんと笑福亭鶴瓶さんによる短期連載が「AERA」でスタート!

    細野晴臣さんと笑福亭鶴瓶さんによる短期連載が「AERA」でスタート!

    2/10

  • 演出はせず、ぶっつけ本番で番組収録を行う 「鶴瓶の家族に乾杯」NHK総合

    演出はせず、ぶっつけ本番で番組収録を行う 「鶴瓶の家族に乾杯」NHK総合

    GALAC

    3/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す