田原総一朗「ロシア機撃墜事件の裏にあるプーチン大統領の思惑」

ギロン堂

ロシア

2015/12/03 07:00

 戦闘爆撃機の撃墜によりロシアとトルコの関係が悪化している。世界各地でテロが起きるなか、これ以上の混乱はマイナスになるはずだが、プーチン大統領にとってはそうではないのかもしれない。本誌で「そこが聞きたい! 田原総一朗のギロン堂」を連載する田原総一朗氏は、そう推測する。

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「プーチン大統領は航空機撃墜事件の犯人を明らかにせよ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「プーチン大統領は航空機撃墜事件の犯人を明らかにせよ」

    週刊朝日

    7/31

    NATO震撼、トルコが撃墜 なぜロシア機は旧型だったのか

    NATO震撼、トルコが撃墜 なぜロシア機は旧型だったのか

    週刊朝日

    12/3

  • 田原総一朗「IS問題の根源は侵略行為の責任を取らない欧米諸国だ」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「IS問題の根源は侵略行為の責任を取らない欧米諸国だ」

    週刊朝日

    11/25

    マレーシア機撃墜事件で窮地のプーチン “ウルトラC”は安倍首相との仲

    マレーシア機撃墜事件で窮地のプーチン “ウルトラC”は安倍首相との仲

    週刊朝日

    7/30

  • 勇猛ゆえに利用され、裏切られ続けたクルド人 その苦難の歴史をまとめた

    勇猛ゆえに利用され、裏切られ続けたクルド人 その苦難の歴史をまとめた

    AERA

    11/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す