“名人”加藤一二三の憧れの人は「ベッカム」? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“名人”加藤一二三の憧れの人は「ベッカム」?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
「ハロー、将棋に興味はあるかい?」(イメージ)

「ハロー、将棋に興味はあるかい?」(イメージ)

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏は、「アウト×デラックス」(フジテレビ系 木曜23:00~)に出演している棋士・加藤一二三さんの魅力についてこう分析する。

*  *  *
 アウトとグッドは紙一重。その紙一枚向こうに行ってしまった人々を、矢部浩之とマツコ・デラックスがワンクッション置いて紹介してくれるこの番組「アウト×デラックス」。

 同じくマツコが出演中の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)が、「ただならぬ素人のままならなさ」を扱っているとしたら、「アウト」は多少芸能界寄り。

 これといってコメントを披露することもなくセットに存在する矢部美穂とその母親、ミラクルひかる、遠野なぎこがかもし出す、ただならぬ場末のスナック感。

 大物女優やジャニーズアイドルがゲスト出演するようになり、一見メジャーな場に見えるこのスタジオだが、ひな壇の彼女たちの顔を見ただけで、開けたドアを閉めたくなる。

 今夜もただボーッとしている大鶴義丹、今夜も出演していながら、すでに自己反省しているような山里亮太。ある意味この番組の核のようなもの、煮しめたマイナスオーラが、常にひな壇に渦巻いているのだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい