女も酒も横綱級 新大関・照ノ富士の夜の顔 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女も酒も横綱級 新大関・照ノ富士の夜の顔

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
新入幕から8場所で大関のスピード出世。夏場所の千秋楽では「強い」のどよめきも (c)朝日新聞社 

新入幕から8場所で大関のスピード出世。夏場所の千秋楽では「強い」のどよめきも (c)朝日新聞社 

 夏場所の千秋楽の本割で照ノ富士が碧山に勝ったとき、国技館では「強い!」という声が上がり、「この勢いは止められない。こりゃ、優勝決定戦になったら白鵬は負けるね」と言われていたという。

「白鵬も、そう感じてたんじゃないですか? 横綱同士の対決で白鵬が日馬富士に負けて、本割だけで照ノ富士の優勝が決まったとき、白鵬は決定戦をしたくなかったんだろうな、と思いました。そこで照ノ富士に負けて優勝されたら、ハッキリと“主役交代”ってイメージの場面になっちゃいますからね」(ベテラン記者)

 同じような言葉を多くの記者が口にする。まさに上り調子の照ノ富士。モンゴル美女に“先物買い”されていると書いたメディアもあったが……。

「照ノ富士は、女の子も好きで酒も好き、という至って元気な男子。付き合う相手もよく変わってるらしく『前のおねえさんはゲンがよかった』なんて言ってました。これからが一番のモテ期のはずで、一人の女性に落ち着くとは考えられませんけどねぇ(笑)」(同前)

 夜の街で豪快に笑って飲んでいる姿が目に浮かぶ。角界一の勢いがある新大関を落とせる女性がいるのなら、それはかなりの大物だが……。

週刊朝日 2015年6月12日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい