東大合格者 開成躍進、公立ダウンの理由は「難問」

大学入試

2015/03/13 07:00

 今年の国公立大入試は難しかった。センター試験では新課程となった数学と理科をはじめ平均点が大きくダウンした科目が多く、東大では数学が難問だったといわれる。その結果、東大合格者の高校ランキングでは、開成が躍進して断トツとなり、公立高校が軒並みダウンした。

あわせて読みたい

  • 2018年伸びた高校は? 東大・京大合格者の出身校を徹底分析!

    2018年伸びた高校は? 東大・京大合格者の出身校を徹底分析!

    週刊朝日

    3/13

    筑駒、灘、開成…中高一貫校が東大現役合格に有利な理由

    筑駒、灘、開成…中高一貫校が東大現役合格に有利な理由

    週刊朝日

    3/25

  • 苦手な女子に配慮? 東大入試で数学がやさしくなったと評判

    苦手な女子に配慮? 東大入試で数学がやさしくなったと評判

    週刊朝日

    3/16

    東大合格トップの開成は5位!? 難関大に強い高校はどこだ!

    東大合格トップの開成は5位!? 難関大に強い高校はどこだ!

    週刊朝日

    4/18

  • 2016年東大合格 渋谷幕張、ラ・サール、栄東が大幅増 日比谷など公立も復活

    2016年東大合格 渋谷幕張、ラ・サール、栄東が大幅増 日比谷など公立も復活

    週刊朝日

    3/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す