異変を感じていた 三島由紀夫「割腹自殺」をドナルド・キーンが語る

2015/02/15 07:00

 アメリカで生まれたドナルド・キーンさん(92)は京都大学の大学院に留学。永井荷風や谷崎潤一郎など多くの作家と親しくなった。なかでもいちばん親しかったのは三島由紀夫だったそう。そんなキーンさんが三島の自決を語る。

あわせて読みたい

  • 自決直前、薔薇の花束を抱えて現れた三島由紀夫に美輪明宏さんが聞けなかった「遺言」 【没後50年】

    自決直前、薔薇の花束を抱えて現れた三島由紀夫に美輪明宏さんが聞けなかった「遺言」 【没後50年】

    週刊朝日

    11/25

    日本を愛したドナルド・キーンさん 原点は源氏物語と兵士の日記

    日本を愛したドナルド・キーンさん 原点は源氏物語と兵士の日記

    AERA

    3/6

  • テロの文学史 三島由紀夫にはじまる

    テロの文学史 三島由紀夫にはじまる

    週刊朝日

    5/19

    在りし、在らまほしかりし三島由紀夫

    在りし、在らまほしかりし三島由紀夫

    週刊朝日

    4/5

  • がんに負けるなエンケン 不滅の男へエール

    がんに負けるなエンケン 不滅の男へエール

    週刊朝日

    6/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す