「生前贈与」で預貯金の相続税を抑える 金融機関で無料代行商品も

遺産相続

2014/12/02 07:00

 2012事務年度(12年7月~13年6月)で、相続財産として申告されたトップは土地だ。全体の45%、5.4兆円にのぼる。続いて、現金・預貯金等が25%、3兆円と第2位になっている。

あわせて読みたい

  • 増税で相続税が払えなくて破産!? 相続税対策の王道とは

    増税で相続税が払えなくて破産!? 相続税対策の王道とは

    dot.

    11/8

    「後妻業」のようなケースでももめないために… 相続改正のポイントはここだ!

    「後妻業」のようなケースでももめないために… 相続改正のポイントはここだ!

    週刊朝日

    4/3

  • 親心があだになる? 暦年贈与は使うべしと専門家

    親心があだになる? 暦年贈与は使うべしと専門家

    AERA

    8/30

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    週刊朝日

    6/25

  • 相続税の平均額は1714万円 節税対策を進めるときの大原則は?

    相続税の平均額は1714万円 節税対策を進めるときの大原則は?

    週刊朝日

    11/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す