両陛下 お忍びで水俣病患者と面会した理由

皇室

2014/10/17 07:00

 平成25(2013)年10月27日。皇后両陛下は初めて水俣市を訪れ、水俣病患者と懇談された。陛下と美智子さまの水俣へのお出ましは人生の集大成の一つであるというジャーナリストの渡邉みどりさん(80)は、訪問中にあったお忍びの面会についてこう語る。

あわせて読みたい

  • 宮内庁職員らが語った天皇家の不安と雅子さま

    宮内庁職員らが語った天皇家の不安と雅子さま

    週刊朝日

    12/27

    石牟礼道子さん死去 熊本地震被災後、朝日ジャーナルに語った「人間の絆」

    石牟礼道子さん死去 熊本地震被災後、朝日ジャーナルに語った「人間の絆」

    週刊朝日

    2/10

  • 対話集 原田正純の遺言

    対話集 原田正純の遺言

    6/27

    稲垣えみ子「石牟礼道子さんの取材に打ちのめされた」
    筆者の顔写真

    稲垣えみ子

    稲垣えみ子「石牟礼道子さんの取材に打ちのめされた」

    AERA

    2/23

  • “公害の原点”水俣病から60年 還暦迎えた患者たち

    “公害の原点”水俣病から60年 還暦迎えた患者たち

    週刊朝日

    4/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す