プロに任せっきりで人気 資産運用できる「ラップ口座」とは

2014/10/13 16:00

 プロに任せっきりで資産運用ができる「ラップ口座」が大人気だ。ラップ口座のラップ(Wrap)は英語で「包む」の意味。証券会社などに、自分の資産を数百万円以上、一括して預けて運用してもらうというもの。運用はすべて金融機関の担当者がしてくれる。最近、利用者が急増しているのだ。

あわせて読みたい

  • 入門「ファンドラップ」 新規参入「りそな」の戦略は?

    入門「ファンドラップ」 新規参入「りそな」の戦略は?

    週刊朝日

    11/6

    ロボットが運用指南の「AI投資」は手軽&低コスト! その仕組みは?

    ロボットが運用指南の「AI投資」は手軽&低コスト! その仕組みは?

    週刊朝日

    9/13

  •  ルポ・資産運用で失敗した人たちは何が間違いだったのか

    ルポ・資産運用で失敗した人たちは何が間違いだったのか

    AERA

    10/3

    初心者に自動で最適な資産運用をしてくれるロボアドって?

    初心者に自動で最適な資産運用をしてくれるロボアドって?

    AERA

    10/8

  • 資産運用がお得になるNISA(ニーサ)とは?

    資産運用がお得になるNISA(ニーサ)とは?

    週刊朝日

    8/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す