「花子とアン」中園ミホが脚本家になるきっかけは「二度とつきまとうな」

ドラマ

2014/09/22 07:00

『週刊朝日』の長友佐波子編集長が今を輝く女性にインタビューする「フロントランナー女子会」。番外編の今回は、NHK連続テレビ小説「花子とアン」を執筆した脚本家の中園ミホさんです。

あわせて読みたい

  • 鈴木亮平の主演「まだ早い」と発言も 「西郷どん」脚本家が明かす舞台裏

    鈴木亮平の主演「まだ早い」と発言も 「西郷どん」脚本家が明かす舞台裏

    週刊朝日

    3/4

    脚本家・中園ミホ、西郷隆盛の曽孫・隆文さんに大河ドラマ「西郷どん」への思いを聞く

    脚本家・中園ミホ、西郷隆盛の曽孫・隆文さんに大河ドラマ「西郷どん」への思いを聞く

    AERA

    12/9

  • 篠原涼子「デートをパパラッチされたい」? 「ハケンの品格」脚本家にプライベート吐露

    篠原涼子「デートをパパラッチされたい」? 「ハケンの品格」脚本家にプライベート吐露

    AERA

    4/24

    競馬で1万円が40万円に!数字大好き中園ミホさん「視聴率も博打の運に近い」

    競馬で1万円が40万円に!数字大好き中園ミホさん「視聴率も博打の運に近い」

    週刊朝日

    5/25

  • なにっ!?堺雅人が「半沢直樹」に倍返し? 日テレが社運賭けたドラマに出る理由

    なにっ!?堺雅人が「半沢直樹」に倍返し? 日テレが社運賭けたドラマに出る理由

    dot.

    2/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す