二階堂ふみ「浅野忠信と濃密な関係が作れた」

2014/06/17 07:00

 7年前、発売時に読んだ桜庭一樹さんの小説『私の男』を二階堂ふみは、映像化できると思わなかったという。ところが、一緒に仕事がしたいと願い続けた熊切和嘉監督で映画化の話がきた。父と娘の禁断の愛が描かれ、18歳になるのを待って演じた“運命の役”だった。

あわせて読みたい

  • THE BACK HORN×熊切和嘉『光の音色-THE BACK HORN Film-』DVD化 未公開映像や撮影風景、舞台挨拶なども収録

    THE BACK HORN×熊切和嘉『光の音色-THE BACK HORN Film-』DVD化 未公開映像や撮影風景、舞台挨拶なども収録

    Billboard JAPAN

    2/13

    映画『淵に立つ』第69回カンヌ国際映画祭出品決定 浅野忠信主演映画が二年連続同部門に

    映画『淵に立つ』第69回カンヌ国際映画祭出品決定 浅野忠信主演映画が二年連続同部門に

    Billboard JAPAN

    4/14

  • THE BACK HORN『光の音色-THE BACK HORN Film-』来場者プレゼント発表

    THE BACK HORN『光の音色-THE BACK HORN Film-』来場者プレゼント発表

    Billboard JAPAN

    10/31

    back numberが初の映画主題歌かきおろし、二階堂ふみ・山?賢人W主演『オオカミ少女と黒王子』

    back numberが初の映画主題歌かきおろし、二階堂ふみ・山?賢人W主演『オオカミ少女と黒王子』

    Billboard JAPAN

    3/16

  • 映画『何者』佐藤健/有村架純/二階堂ふみ/菅田将暉/岡田将生/山田孝之の舞台挨拶&インタビュー&座談会を生配信

    映画『何者』佐藤健/有村架純/二階堂ふみ/菅田将暉/岡田将生/山田孝之の舞台挨拶&インタビュー&座談会を生配信

    Billboard JAPAN

    10/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す