がんでも長生きするには「余命宣告に惑わされない」

がん

2014/06/16 07:00

 がん患者を50年以上診て、著書『がん「余命宣告」でも諦めない』で複数の長期生存者を紹介している帯津良一医師は、生き続けるための大切な要素の一つを“朗らかさ”だと指摘する。

あわせて読みたい

  • 夫婦仲の違いで余命が変わる 幸せな人はなぜ免疫力が高いのか

    夫婦仲の違いで余命が変わる 幸せな人はなぜ免疫力が高いのか

    週刊朝日

    12/18

    もし「余命◯カ月」と言われたら… 医師が教える「誤解しない」ために知っておきたいこと

    もし「余命◯カ月」と言われたら… 医師が教える「誤解しない」ために知っておきたいこと

    週刊朝日

    8/18

  • 「余命宣告」トラブル 原因は医者の保身と患者の勘違い…

    「余命宣告」トラブル 原因は医者の保身と患者の勘違い…

    週刊朝日

    3/18

    がん民間療法は「人の弱みにつけ込むインチキ商法」 医師たちが本音告白

    がん民間療法は「人の弱みにつけ込むインチキ商法」 医師たちが本音告白

    AERA

    2/8

  • ステージ4は「手遅れ」ではない! 堀ちえみさんが舌がん公表 よくある誤解を医師が指摘

    ステージ4は「手遅れ」ではない! 堀ちえみさんが舌がん公表 よくある誤解を医師が指摘

    週刊朝日

    2/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す