PC遠隔操作公判に新展開 片山被告の逆襲を恐れる検察

2014/03/13 07:00

 パソコン遠隔操作事件で勾留が続いていた片山祐輔(ゆうすけ)被告(31)が保釈された。検察の猛反対で裁判所の判断は二転三転したが、逮捕から389日目の3月5日、ようやく保釈が実現した。その翌日、単独インタビューに片山被告が応じた。(ジャーナリスト・江川紹子)

あわせて読みたい

  • PC遠隔操作事件で異例な展開 不明確な映像は証拠の脆弱性を露呈?

    PC遠隔操作事件で異例な展開 不明確な映像は証拠の脆弱性を露呈?

    週刊朝日

    2/19

    PC遠隔操作事件 片山被告側の証拠がなぜか、未開示

    PC遠隔操作事件 片山被告側の証拠がなぜか、未開示

    週刊朝日

    3/14

  • PC遠隔操作事件に真犯人? 根拠は「C#」

    PC遠隔操作事件に真犯人? 根拠は「C#」

    AERA

    2/26

    PC遠隔操作裁判 片山被告「サイコパス」な偏執的自己愛

    PC遠隔操作裁判 片山被告「サイコパス」な偏執的自己愛

    週刊朝日

    5/28

  • 片山被告「サイコパスは自分」 顔の紅潮も「自演」

    片山被告「サイコパスは自分」 顔の紅潮も「自演」

    AERA

    5/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す