北原みのり「各国首脳の前でAKB48いいじゃん!」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北原みのり「各国首脳の前でAKB48いいじゃん!」

連載「ニッポン スッポンポンNEO」

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の肖像 春名風花 (eAERA) [Kindle版]

北原みのり著/今村拓馬写真

B00JR5M4VM

amazonamazon.co.jp

現代の肖像 小島慶子 (eAERA) [Kindle版]

北原みのり著/戸澤裕司写真

B00JR5M3SQ

amazonamazon.co.jp

 文筆家の北原みのり氏は本誌連載の「ニッポンスッポンポン」で、AKB48にこのようなエールを送っている。

*  *  *
 12月14日、ASEAN首脳との夕食会で、AKB48が歌を披露した。ネットではミニスカートをはいて踊るAKB48に、「まるで喜び組」という声があがってる。

 なんでだろう。なんで、AKB48が「喜び組」なんて、今更言われているのだろう? なぜ各国首脳の前で歌うのは「相応(ふさわ)しくない」とか「歌舞伎や能を見せるべきだった」と言う人が、多いんだろう。おかしくない?

 いいじゃん! 各国首脳の前でAKB48いいじゃん! ミニスカートで「元気だして~!」と笑顔で踊るAKB48いいじゃん! それが、日本の私たちの日常じゃん! なんで外国からのお客様が来た時に、AKB48を恥ずかしがるの? AKB48に失礼じゃん!

 ふだんロリコンで妄想にふけってる男たちが、外国からのお客様が来た時だけは、さすがにロリコンはまずいだろ~、と壁に貼ってあるロリコン写真を外して、歌舞伎役者の写真に張り替えなければいけない、と主張しているように、私には見える。どうどうとロリコン写真貼ってましょうよ! どうどうと、AKB48に歌ってもらいましょうよ!

 女の日常からしてみれば、AKB48が男芸人にテレビの中で蹴られるのを見たり、恋愛したくらいで自ら丸坊主にする姿を見せられたりなど、AKB48関連ニュースは、胸が痛いものが多い。でも、そんなことを言うと、「彼女は自由意思で坊主になった」とか「仕事だから」と言って、一蹴されがちだ。多くの人が、若い女性の「根性」を、微笑ましい思いで、楽しんでる。

 だからこそ思う。そんな風にAKB48を日々消費しているのに、なんで国際的な場でのAKB48を、恥ずかしがるの? こんなに日本の男のために頑張ってきてるのに~!

 AKB48には、どんどん国際舞台で活躍してほしいと思う。ASEANに留まらず、サミットなどでも、ぜひ、「恋するフォーチュンクッキー」を楽しい振り付けで、踊ってほしい。蹴られても坊主にしても頑張る姿を見せて、日本をアピールしていってほしい。私は初めてAKB48を応援しなくちゃ、と思った。

週刊朝日  2014年1月3・10日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

北原みのり

北原みのり(きたはら・みのり)/1970年生まれ。作家、女性のためのセックスグッズショップ「ラブピースクラブ」代表

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい