「終活コン」で2度目の結婚? 超高齢化社会の日本を予想してみた!

終活

2013/08/20 07:00

 2030年、日本は65歳以上の人口が3割を超える。100歳以上の超高齢者の人口は現状の5倍ほどだ。かつて世界が経験したことのない少子高齢化社会を迎えることには不安もよぎる。しかし、医療やエネルギー、食料など、日本には暗い未来予想をくつがえすだけの技術と知識がある。再び世界をリードする日は、きっとくる。以下、近い未来をシミュレーションしてみた。

あわせて読みたい

  • 日本の超高齢化社会に「パワードスーツ」があったら…

    日本の超高齢化社会に「パワードスーツ」があったら…

    週刊朝日

    8/21

    高齢者が「終活合コン」に精を出す 2030年を大胆予測

    高齢者が「終活合コン」に精を出す 2030年を大胆予測

    週刊朝日

    1/4

  • 高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    週刊朝日

    5/17

    再生医療で「永遠の美」や「不老不死」は実現するか? 専門医が解説

    再生医療で「永遠の美」や「不老不死」は実現するか? 専門医が解説

    dot.

    3/15

  • 「おひとりさま終活」を完全サポート! SNS安否確認、葬儀連絡、ペット搬送も

    「おひとりさま終活」を完全サポート! SNS安否確認、葬儀連絡、ペット搬送も

    dot.

    6/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す