ロイヤルベビーで経済効果790億円? 英国王室が人気を取り戻した理由

2013/07/31 11:30

 今なお圧倒的な人気を誇るダイアナ元妃の長男ウィリアム王子と、ファストファッションをセンスよく着こなす民間出身のキャサリン妃。二人の間に7月22日、英国民待望のロイヤルベビーが誕生した。

あわせて読みたい

  • ロイヤルの重責? 英キャサリン妃激やせ「吐きダコ」報道も…

    ロイヤルの重責? 英キャサリン妃激やせ「吐きダコ」報道も…

    週刊朝日

    3/16

    やはりダイアナ流? シャーロット英王女洗礼

    やはりダイアナ流? シャーロット英王女洗礼

    週刊朝日

    7/8

  • 宮内庁関係者が心配する「悠仁さま」のこれから

    宮内庁関係者が心配する「悠仁さま」のこれから

    週刊朝日

    7/31

    ダイアナ妃没後20年・常に比較されるキャサリン妃が唯一負けないこととは?

    ダイアナ妃没後20年・常に比較されるキャサリン妃が唯一負けないこととは?

    AERA

    5/19

  • エリザベスvs.キャサリン 英国版“嫁いびり” 格差婚で頼るのは婚家か実家か?

    エリザベスvs.キャサリン 英国版“嫁いびり” 格差婚で頼るのは婚家か実家か?

    AERA

    10/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す