佐々木希 撮影現場で子役に携帯を「貸して」と言われて… 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

佐々木希 撮影現場で子役に携帯を「貸して」と言われて…

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 最近はドラマや映画で活躍する機会が増え、女優という仕事に「奥の深さを感じています」と話す佐々木希さん。

 新作映画「サンゴレンジャー」(6月8日から沖縄で先行公開、15日から全国ロードショー)では、沖縄・石垣島を主な舞台に、美しいサンゴを守るために立ち上がった教師を演じます。テーマは社会派ですが、全編がコメディータッチで笑いどころ満載。ちなみに、出演する子どもたち全員が沖縄出身で、ロケ中はそのエネルギーに圧倒されっぱなしだったとか。

「携帯電話のゲームが流行って、私の携帯を『貸して~』って言うんです。でも、貸してあげてもゲーム以外のところは触ろうともしないんですよ。変なことを考えるのは大人だけですね(笑い)」

 子どもたちとの思い出話をしているとき、とても温かな表情を見せたのが印象的でした。

週刊朝日 2013年5月31日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい