被災地復興には現代の“川村孫兵衛”が必要?

2013/03/17 07:00

 作家の佐伯一麦(かずみ)さんは宮城県仙台市太白区の山の上に立つマンションに住んでいる。風景は素晴らしく海まで見晴らせる。2年前の東日本大震災後は風景が変わり、海が盛り上がっているように見えるという。

あわせて読みたい

  • あの伊達政宗も地震被害後「復興事業」を行っていた

    あの伊達政宗も地震被害後「復興事業」を行っていた

    週刊朝日

    3/14

    中村雅俊が司馬遼太郎との接点を語る

    中村雅俊が司馬遼太郎との接点を語る

    週刊朝日

    4/19

  • 伊達家は別格? 今でも徳川家の隣に“指定席”

    伊達家は別格? 今でも徳川家の隣に“指定席”

    週刊朝日

    3/16

    子孫が語る刀剣と秘話 伊達政宗にとって刀とは家を存続させる象徴

    子孫が語る刀剣と秘話 伊達政宗にとって刀とは家を存続させる象徴

    週刊朝日

    2/8

  • BSプレミアム『独眼竜政宗』の再放送で注目! 伊達政宗の

    BSプレミアム『独眼竜政宗』の再放送で注目! 伊達政宗の"勝負メシ"を再現

    BOOKSTAND

    5/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す